2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.07.04 (Tue)

幅広く知って分かること

吉田知佳ピアノ教室です。

今日は、乳幼児の音楽教育についてお話を伺いに行ってきました。

わたしが今まで学んできたのとは違うカリキュラムや目新しい教材に触れ
大変勉強になりました。

脳科学や発達心理学に基づいて作られたカリキュラムということで
聞いていて、うんうんと共感するところが多かったです。

カリキュラムや教材は違えど
乳幼児の音楽教育は
たぶん思いや理念というのはみんな通じ合うものがあると思います。

子どもたちが自分の能力を活かし幸せに生きていくことを願って
乳幼児の音楽教育の重要性を感じ
指導に携わっているのです。

やり方は違うけれど
そういう同じ思いを抱いて音楽教育に尽力されている方のお話を聞けて
刺激を受けました。

自分のやり方と違うところは
どういった教育目的があるのか
この時期にこの指導をするメリットは何なのか

そういった疑問を持つことは
自分の指導を見つめ直したり、新たな発見や学びになります。

目指すところが同じなので尚更です。


わたしは「バスティンメソッド」と「かすみリトミック」をレッスンの幹として
その勉強を続けています。

だからといって、他のメソッドや指導法を学ばなくてもいいということではないですよね。

自分の幹がしっかりしていたら
取捨選択の見極めもちゃんとできるし
他の指導法の良さも分かります。

やっぱり、こうして
他の指導法を知ることで

自分の指導法の良いところを新たに認識できたり
または、不足しているところや弱いところが分かって修正できたり
得るものが多いです。

自分の指導には信念と自信を持って
でもそれと同時に
本当にこれがベストか?
もっと磨きをかけることができるのではないか?と
いつもアンテナを張って

昨日より今日、今日より明日
自分も進歩したいなと思いを新たに

今日もレッスン頑張ろう(^^)

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



関連記事
スポンサーサイト
12:28  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomokapiano.blog.fc2.com/tb.php/891-58038bff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |