2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.04.23 (Mon)

成長

先日の発表会でうまく弾けなかった子がいました。
受験や卒業式の伴奏も重なって思うように発表会の曲を練習する時間が取れなくて弾き込みが足りなかったので
緊張したみたいでした。

先週、発表会後1回めのレッスンで
わたしは彼女を褒めました。
間違えたけど綺麗な音で弾けていたこと、時間が足りない中よく練習したこと、
大変なのが分かっていてもチャレンジした気持ち。
素晴らしかったと思います。

それと
これからは、時間のやりくりも工夫して勉強などとピアノを高いレベルで両立できるようにしていこうと話し合いました。

本人も残念がってはいましたが
これからもっと頑張るという気持ちになって、キラキラの笑顔になってました。


リトミックの勉強をしていたとき、
ちょっとだけ頑張ればできることを課題に出すということを学びました。

最初は、レッスンのその場で少し頑張ればできるレベルの課題。
そこからだんだん、
お家で少し練習すればできるレベル
1週間毎日練習すればできるレベル…
と少しずつ難易度を上げていくことで
努力すればできる、できたら嬉しいという体験を積み
努力する力を養います。

ピアノも同じですね。最初はレッスンのたびに花まるをもらえたのが
曲のレベルが上がるにつれて
花まるもらうのに2週間かかるようになり、1ヶ月かかるようになり…
そうやって少しずつ結果が出るまでに長い時間がかかることでもコツコツ努力できる力がついていきます。
また、難しいかなと思う課題にチャレンジする気持ちも育ちます。


ほかの生徒さんも先週は発表会の良かった点や反省点、今後の課題など
それぞれに話し合いを持って発表会を締めくくりました。

話し合いをしたことで
生徒さんの成長をあらためて実感できて
本当に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

ピアノ講師として一番嬉しいのは
ピアノを通じて生徒さんの心が成長することです。


生徒さんの心の成長につながる言葉かけ、指導ができているか?
ということを
日々、自分自身に問いかけながら
よりよいレッスンができるように
わたし自身が成長し続けなければ!

気を引き締めて
今週もレッスン頑張りますッ♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

12:02  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomokapiano.blog.fc2.com/tb.php/7-eb981898

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |