2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.06.05 (Tue)

伝えるために

伝えることって
難しいです。

生徒さんの年齢に合わせて

分かりやすい言葉や
想像しやすい例えを
使うように心がけています。

楽譜に注意点などを書き込むときも
生徒さんの学年に合わせて漢字やひらがな、カタカナを使い分けます。

わたしも子育ての経験があるので
だいたい何年生でどの漢字を習うか分かります。

息子に感謝ですね♪


伝わることばとともに心がけていることが
もうひとつあります。

それは
話すスピードです。

わたしは普段、少し早口なので

レッスンのときは
できるだけゆっくり話すようにしようと気をつけています。

でも
レッスンに熱が入りすぎると
つい早口になりがちで…

今日もちょっと早口になっていた気がして
反省してるところです(-_-;)

伝えるためには
声のトーンや声の大きさも大事な要素ですよね。

教える内容はもちろんのこと、
伝わりやすい話し方についても勉強しなければならないわたしです。

ブログに書いちゃったので
有言実行しますッ!

さて何から手をつけようか・・・

とりあえず
ニュースでアナウンサーの話し方をじっくり観察してみます。

吉田知佳ピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
00:05  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomokapiano.blog.fc2.com/tb.php/28-3600da2a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |