2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.11.10 (Sat)

コーチングをレッスンに取り入れる

ピアノ講師ラボ11月は
コーチングでした。

わたしが初めてコーチングを知ったのは
いつだったか...

たしか
リトミックの勉強をしているときに
EQに興味を持って読んだ本の中で
初めてコーチングを知ったのかな。

その時に
コーチングについての本も少し読んだけど

なんだか
本格的に学んでいないわたしが
簡単に手を出してはいけないような気がして

それっきりになっていました。

講師ラボでは
藤先生と
コーチングのプロの平田奈美先生の対談でした。

レッスンの中で
また、生徒や保護者の方とのコミュニケーションの場面で
コーチングをどのように取り入れるのか

具体的な実践方法を
詳細にお話してくださっていて

まさに
今すぐレッスンに取り入れることができる方法がたくさんでした!

コーチングは
敷居が高い感じがしていたのですが

わたしにもできる方法があることを知り
わたしにとって
コーチングが
ぐっと身近なものになりました。


わたしが最近取り組んでいる
大きなテーマが

おうちでの練習につながるレッスン作り

なんです。

おうちでの練習はわたしが見ることはできません。

だからといって
練習するかどうかは
生徒だけの問題ではないですよね。

生徒が
自分から意欲的に練習してくれるように
うまく仕向ければいいんですよね。

ま、それがなかなか難しくて
練習シートや練習グッズと
お母さまのご協力に
頼っているところが多いんですが(^-^;

これからは
コーチングのスキルも
少しずつ使いながら

練習嫌いな生徒には
練習の習慣化をめざして

練習頑張ってる生徒には
練習の質を上げることをめざして

まずは
平田先生がお話してくださった方法から
少しずつやってみます!

それに
今回の対談を聴いて
もう少し深く勉強したくなったので

昔読んだ本を引っぱり出してきて
また読み始めたところです。


平田先生のおかげで
コーチングを身近に感じられるようになったので
以前読んだときより
本の内容がスムーズに頭に入ってきます♪

コーチングは
ものすごーく奥が深いと思うけど

相手の心に寄り添う気持ちを持って接することが
はじめの一歩かなと感じています。

それならわたしにもできそう♪

平田先生と今度お会いしたときに
良い報告ができるように
コーチングをレッスンに活かしていこうと思います(^-^)/

吉田知佳ピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
08:57  |  コーチング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomokapiano.blog.fc2.com/tb.php/107-0004ae1e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |