2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016.12.31 (Sat)

感謝

吉田知佳ピアノ教室です。

今年も1年、あっという間でしたが
振り返るとたった1年間とは思えないくらい
たくさんの思い出ができました。

大掃除は、
生徒たちとのたくさんの笑顔と感動が生まれた教室で
この場所に宝の思い出が詰まってるなぁと思って
大切な場所に1年間の感謝を込めて♪

ピアノの調律もしてもらって
新年を迎える準備ができました。

生徒のみなさん1年間、元気にレッスンに通ってくれてありがとう。

保護者のみなさん、いつもたくさんのご協力をありがとうございました。

皆さん、良いお年をお迎えください(^^)

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



スポンサーサイト
07:07  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.30 (Fri)

コンクール予選

吉田知佳ピアノ教室です。

昨日は、コンクールの佐賀西予選を
インフルエンザで欠席していたNちゃんが長崎の予選に出場しました。

地区予選は会場によって雰囲気も全然違ったり
こちらでは大学生の出場者の演奏も聴けたり
いろいろと勉強になりました。

Nちゃんは、初めての場所で、しかもトップバッターで緊張した顔をしてましたが
無事、練習の成果を発揮して予選通過できました。

これで、コンクールに出場した生徒全員で
そろって九州大会に行けますね。

みんなで頑張ろう♪


体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  コンクール・検定  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.29 (Thu)

発表会の準備

吉田知佳ピアノ教室です。

3月の発表会の準備を少しずつやってます。

グループ発表の楽譜や楽器をそろえていると
ワクワクします♪

クルマの運転中に、前回の発表会のCDを時々聴いていますが
お正月休みには、久しぶりにビデオを見ようかな。

みんなの思い出に残る発表会にできるように
しっかり準備しようと思います(^^)

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  発表会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.28 (Wed)

悔しさを乗り越えて

吉田知佳ピアノ教室です。

先日のコンクール予選。

Yちゃんは、今回
自分から意欲的に練習に取り組んで
レッスンでもわたしの言葉を聞き逃すまいとして高い集中力を見せ

わたしもYちゃんのお母さんも
成長しましたねーと喜んでいました。

そんな成長もこれまでのお母さんのサポートのおかげです。

一歩一歩、ともに歩んでこられたYちゃんとお母さんに感動です。


わたしは本番の演奏を聴いて、上達したなぁと手応えを感じていました。

でも、当の本人は
本番での演奏に納得がいかなかったようで
悔しさを感じていました。

最初、九州大会には出ないと言っていたほど。

それでも、その悔しさを乗り越えて

九州大会はもっと練習頑張って上手に弾けるように頑張ります!と決意してくれました(^^)

Yちゃんは芯が強く、頑張り屋さんです。

乗り越えてまたチャレンジするだろうなと信じてました。

わたしもYちゃんの決意にしっかり応じて
九州大会も一緒に精いっぱい、チャレンジします。

Yちゃんとお母さんとわたしと、三人四脚で足並みそろえてチャレンジだー(^^)



体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  コンクール・検定  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.27 (Tue)

子どもは遊びの天才です

吉田知佳ピアノ教室です。

Aちゃんと、コンクールの曲の強弱をレッスンしていた時のこと。

この曲でいちばん盛り上がるとこはどこかな~

優しく弾きたいとこはどこかな~

いろいろ話しながら、強弱をつけました。

じゃあ、弾いてみようと弾かせると

さっき決めたのと反対のことをしてる。

強くって言ったとこは弱く、弱くって言ったとこは強く。

まちがえたんじゃなくて、わざとやってるんです。

曲の仕上がりが少し遅れていたので
内心、焦る気持ちがあったわたしは

そんなAちゃんの遊び心に、ふっと心の余裕を取り戻しました。

反対だね~~ってツッコミ入れて、一緒に笑いました。

子どもって、遊びの天才ですね。

どんなことも面白がって楽しめる。

もちろん、ふざけてばかりでは進まなくて困るけど

少しの遊び心は演奏も心も豊かにしますね。

そして、ココという本番の集中力にもつながると思います。

先日のコンクール予選も見事に通過したので
次に向かってまた一緒に頑張っていきたいです。



体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.26 (Mon)

グレード検定&コンクール

吉田知佳ピアノ教室です。

昨日はグレード検定とコンクールでした。

みんなよく頑張りました~。

いやはや、みんなの底力に恐れ入りました。

初めてのグレード検定だった生徒

苦手克服を目指して果敢にチャレンジした生徒

昨年のリベンジを胸にコンクールにチャレンジした生徒

みんな、それぞれに目的を持って臨みました。

この経験が一生モノの財産になります。

親子で練習を頑張った毎日も宝の思い出になりますね。

グレード検定の結果は後日、届きますので
お楽しみに♪

コンクールはこれから九州大会、全国大会と続きます。
今回の予選の経験と気づきを糧にさらなる進歩を目指しましょう。

さあ!これからも一緒にピアノ頑張ろうね。


体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  コンクール・検定  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.25 (Sun)

ピアノの自立を目指して

吉田知佳ピアノ教室です。



年長さんのYくんのレッスン。

自分で読んで自分で弾くために
リズムの練習や楽譜を読む練習、指のトレーニングなどもします。

1回のレッスンの中で、ひとつひとつのメニューは1、2分ずつ
ピアノを弾く合間に入れていきます。

ピアノを弾くことは
そういうひとつひとつの習得が集まってできること。

短時間でも毎回の積み重ねで
ひとつひとつのことがちょっとずつレベルアップすると
自分で読んで弾くチカラがついていきます。

自分で分かって、自力で弾けると
嬉しいですね!楽しいですね!

今日はグレード検定にチャレンジするYくん。

本番もがんばろうね♪


体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.24 (Sat)

セルフチェック

吉田知佳ピアノ教室です。

今週は、レッスンをビデオ撮影しています。

わたしが自分のレッスンをチェックするためのビデオです。

レッスンはピアノを弾いたり歌ったりの他にも色んなメニューがあります。

こちらは譜読みのアプローチで
音程読みカードをしてるとこです。



次のは、指番号札で指のトレーニングをしてるとこです。



ビデオで自分のレッスンを客観的に見ながら
時間配分やメニューの順番などチェックしています。

優しく、分かりやすく短い言葉でアドバイスできてるかな~
声の高さは適切かな~と

レッスンしながらでは気づけないことや
無意識でやってる癖なんかも
ビデオだと発見できます。

でも、ビデオ見てると
ついつい生徒の可愛い笑顔や仕草に目がいってしまうなぁ(^^)

はっ!勉強してるんだったと思い出しては
巻き戻し~笑

今年のレッスンも残り数日。

まだまだ反省点がたくさんありますが
それは、伸びしろがあると前向きにとらえて
これからも頑張っていこうと思います(^^)

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.23 (Fri)

1人でできたね!

吉田知佳ピアノ教室です。





昨日は、お父さんもお母さんもお忙しく
1人でレッスンだったSくん。

ピアノを弾いたり歌を歌ったり
お話も上手に聞けました!

保育園帰りの遅めの時間のレッスンで
最後まで、もたないときも
たまにあるけど

昨日は

お父さんとお母さんに上手にできたよって言えるようにがんばろうね~

と約束して

最後まで、とってもよく頑張りました~(^^)

Sくんは、昨日が今年最後のレッスン日でした。

良い締めくくりができましたね。

来年もいっしょにたくさんピアノ弾こうね♪


体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.22 (Thu)

算数図鑑

吉田知佳ピアノ教室です。

昨日、素晴らしい本を教えていただきました~。

それが、こちら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さわって学べる算数図鑑 [ 山田美愛 ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2016/12/22時点)




音楽は算数と通じる部分が多いです。

リズムは分数の組み合わせだし
拍子を数えることも算数の力です。

鍵盤や音の並びも規則的です。

算数の力はピアノの助けになります。

この本は中身がとってもカラフルで、しかけがあって
幼児でも感覚的に分数や長さ、形などを理解しやすそう!

音符の長さや、拍子、強弱の説明も
視覚的にハッキリすると小さい子にも分かりやすいですね。

ハッキリ分かることは
イメージするためにも正確な演奏をするためにも大きな助けになります。

わたしは、リタルダンド(だんだん遅く)を教える時に
図を書いて説明するのですが

わたしが鉛筆でヘタな図を書くより
この図鑑の方が、ずっとずっと見やすくて分かりやすい!

早速、注文しました。

算数の感覚をつけて音楽力を伸ばす、
音楽で算数の感覚を身につける。

届いたら、教室に置きますね。

早く届かないかなぁ。待ち遠しい(^^)



体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.21 (Wed)

ハタトレーニングがんばろうね

吉田知佳ピアノ教室です。



昨日から、絶対音感のハタトレーニングを始めたYちゃん。

トレーニングは、お母さんにも毎日お家でやってもらうので
先週、お母さんには時間を作ってもらって
トレーニングの方法など、ご説明しました。

すでにトレーニングが最後まで終わっている生徒さんは
ピアノがますます大好きになって、どんどんレッスンが進んでいます。

わたし自身は、絶対音感を持っていないので
絶対音感が身についた生徒さんを見ていると
すごいなぁって、内心驚いてます。

お子さんが小さいうちにしか身につけることのできない絶対音感。

Yちゃんも、これからお母さんと毎日トレーニングして身につけてほしいなぁと
心から思います。


体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.20 (Tue)

スモールステップ

吉田知佳ピアノ教室です。

花マルが大好きな子には

・指番号を歌いながら弾けた
・リズムを言いながら弾けた
・歌詞を歌いながら弾けた
・先生と連弾で弾けた
・CDに合わせて弾けた
・暗譜で弾けた

とたくさんの花マルをあげながら
何回も弾かせます。

一曲で一個しか花マルつけちゃダメって決まってるわけじゃないですから

いくつも書いてもいいですよね。

たくさん花マルをつけるというだけで
子どもは、一曲でも何回も「できた!」という嬉しい気持ちを味わうことができます。

スモールステップは
ひとつひとつは小さくてもたくさんの達成感を感じる機会になり
お母さんや先生から褒めてもらえる機会になります。

「できた!」と感じることは楽しくて嬉しいですね。

小さいうちに、たくさん「楽しい」と感じることが
5年後、10年後の努力する力を生みますね。

たくさんの「楽しい」は、未来への種まき。

いっぱい種まきして、たくさんの花を咲かせたいですね。





体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.19 (Mon)

いちばん人気

吉田知佳ピアノ教室です。

昨日はレッスンお休みで、弾きこもり~~♪

一日中、思う存分ピアノを弾いて
しあわせ(^^)

ちょっとだけ片付けしながら
生徒にいちばん人気のグッズは何かな~と振り返ってみました。

やっぱり、いちばんはコレかな。



ガムテープの芯にドレミのシールをつけただけの『ドレミのわっか』

音名の並びをしっかり頭に入れるのに
とっても役に立ってます。

リズムよく両手で回しながら、どの音からもドレミを言えます。

反対回りや、ひとつ飛ばしもできます。

音名の並びを完璧に頭に入れておくことは
ピアノを弾くのに大事なカギになるので

プリントやカード、サイレントキーボードなども使って繰り返し覚えていきます。

中でも、ドレミのわっかは
リズムよく回す心地よさが人気の理由かもしれませんね。

楽しく覚えて、どんどんピアノも上手になってね♪

今朝は
さっき、サランラップを使い終わったので
何か使えるかもと一応、捨てずに置いてます。笑笑

アイデア浮かぶかな~(^^)

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  教材・教具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.18 (Sun)

練習は親子の幸せな時間

吉田知佳ピアノ教室です。

ピアノはお家での毎日の練習が欠かせません。

小さいお子さんは1人では練習できないので
お母さんのサポートが必要になります。

「練習しようと言っても、なかなかやってくれません~」なんていう声を聞く時もあります。

ところで、
レッスンは子どもの発達に合わせて
適した時期や順番で進めていくようにしています。

手先の運動能力や音感、リズム感などは
幼少期にみるみる伸びるので

特に、習い始めの時期は何から、どういう順で教えていくか大事です。

子どもの成長に合わせて良いタイミングで学習させた方が吸収率が高く、本人の苦労も少ないですね。

練習の声かけもタイミングが大事です。

お子さんが眠たい時、遊びに夢中な時などに
練習しようとお母さんが声をかけても
なかなか乗ってこないと思います。

お母さんの都合だけでなく、できるだけお子さんが練習に乗ってきやすいタイミングで声かけするだけでも
毎日の練習がスムーズになります。

わたしもお子さんたちが楽しく練習できるようにビーズカウンターや
練習した分だけぬりえできる練習シートを作ったりしています。

それから、先日
保護者さんから「練習のさせ方が分かりません」とご相談を受け
細かく練習プランを作ってお伝えしたら
練習たくさんしてきてくださいました。

練習しないんじゃなくて、どうしたらいいか分からなくてできなかったんだなぁと
大反省しました。

自分では分かりやすく宿題出してるつもりだったけど伝わってなかったことに気づかせてくださって
本当にありがたかったです。

保護者さんの声のおかげで
わたし自身、成長できました。

これからは、宿題、分かりやすいかな?って考えて
レッスンに付き添えないお母さんにも分かりやすいように伝えていきます。

そして
何より、子どもたちに音楽の楽しさを伝え
弾きたい気持ちを育むことを心がけてレッスンしています。

昨日は小1の生徒の保護者さんから

『今日は2時間くらいずっとピアノ弾いてました!こんなに長く弾いてたの初めてです!』

というラインをもらいました。

お子さんが小さい頃に、お母さんが毎日、楽しく練習のサポートをしてくださったから
1年生で1人で長い時間練習できるようになったと思います。

お母さんもきっと嬉しかったと思うけど、わたしもとっても嬉しい気持ちになりました。

毎日の練習の時間がお子さんにとってもお母さんにとってもかけがえのない親子の幸せな時間になるように
わたしもできることはお手伝いしたいなぁと
いつも思っています。




体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.17 (Sat)

ピアノを続けることは

吉田知佳ピアノ教室です。

中学3年のRくんは
3学期の合唱コンクールの伴奏の練習に取りかかりました。

普段は、部活もバリバリ頑張ってて

「今週、1回も弾いてない~」という時もありますが

学校が試験期間に入って部活が休みになると
ピアノの練習時間がぐーんと増えるので

わたしは試験期間になるのが密かに待ち遠しいです(^^)

Rくんは明るくて素直なとってもいい子。

レッスンの最後には、時々
「アレ弾いてもいい?」と言って
レパートリーの中から1曲さらっと弾いて帰るとこもイケメン♪

ずいぶん前にやった曲も
「覚えてないかも~」なんて言いながら
暗譜で弾いちゃってます。

うちの教室は中高生の生徒はみんな
部活もしながらピアノを続けています。

毎日のように塾に行っている子は
レッスンの時だけがピアノを思う存分弾ける時間です。

小学生までと違って、どんどん進むというわけにはいかなくなりますが
自分なりのピアノとのつきあい方を見つけて身につけて楽しんでいます。

年に一度の教室の発表会の曲は早めから取り組んだり。

弾きたいと選んだ1曲を色んなアレンジで楽しんだり。

小さい頃からピアノを続けてきて基礎力をつけたから
中高生になって練習時間が減ってもピアノを楽しむことができますね。

まさに、継続は力なりです。

1つのことを続けるっていいことですね。

合唱コンクールの伴奏も楽しくいい経験になることでしょう。

今から楽しみです(^^)


体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.16 (Fri)

練習がんばりました!

吉田知佳ピアノ教室です。



4歳になったSちゃんが昨日は
「ぼくのいぬ」という曲を暗譜してきてくれました。

上手に弾けたねって言うと

「たくさんれんしゅうしたよ」と可愛い声で教えてくれました。

レッスンを初めたころは、まだ数字に興味もなくて指番号を覚えるのも時間がかかりましたが

少しずつ少しずつ、できることが増えてきて
自分で読んで弾けるようになってきました。

お耳のトレーニングもちょっとずつ前進しています。

来週もまた新しい曲を暗譜してきてくれたら嬉しいな♪


体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  生徒の成長  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.15 (Thu)

ホール練習会

吉田知佳ピアノ教室です。

昨夜は、ホール練習会でした。

あいにくの雨模様でしたが
みんな元気に来てくれました。

今回はグレード検定とコンクールの参加者のみで
お友だちやお父さんお母さんの前で
ステージに立ちピアノを弾きました。

おじぎもとっても上手でした。

約1時間半、お友だちの演奏も静かに聴けました。

お友だちの演奏を聴いてお互いに刺激も受けたと思います。

わたしは、みんなよく頑張ってるなぁって感動してました。

本番までの残り10日間、有意義な練習をして
みんな、演奏にさらに磨きをかけてくださいね~(^^)


体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.14 (Wed)

ピアノも心も成長

吉田知佳ピアノ教室です。

グレード検定とコンクールまで、あと10日。

みんなラストスパート頑張ってます。

昨日は、小1のAちゃんがコンクールの曲の特訓に来てくれました。

1時間、終始楽しく課題曲を弾き続けました。

1回1回、「この音優しく弾いてみようか?」などピンポイントで目標を設定したり、部分練習したり

ビーズのカウンターで弾いた回数をカウントしながら、とっても楽しそうにピアノを弾くのを横で見ていて
わたしも楽しくて嬉しかったです。

Aちゃんにとって課題曲は、ちょっぴり難しいレベルだったけど
よく頑張って、ここまで弾けるようになったなぁ。

即興で歌詞つけて歌いながら弾くことまでできるようになっちゃった。

本番では、歌わないけど
豊かな感性で楽しく練習できるのは
とっても素晴らしいことですね。

グレード検定を受ける小2のSくんも
先週出した課題をばっちりクリアしてきました!

得意顔で何回も弾いて聴かせてくれました。

雨の中、合羽被って自転車でレッスンに来たSくんは

「今日はお母さんが傘を持たないで仕事に行ったから、帰ったら傘を持ってお母さんを迎えに行くんだ~」と元気に帰っていきました。

優しい子だな。

みんな、心も健やかに成長してる。

それが何より嬉しいですね。

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.13 (Tue)

レッスンで大切にしていること③

吉田知佳ピアノ教室です。

レッスンで大切にしていることの3つめは

【一人一人の生徒と丁寧に本気で向き合い、心のつながりを大切にしたい!! 】

です。

わたしは、子どもたちが音楽を通じて人間的にも成長していくことを目指してレッスンしています。

子どもだから、この程度しかできないだろうと決めつけずに
子どもを信頼してやらせてみることで
子どもの可能性が広がります。

先生がまず、子どもを信頼することで
子どももまた先生を信頼するようになり
本当の信頼関係が出来上がっていくと思います。

心がつながっているからこそ
本気のレッスンができ、厳しい言葉も伝わります。

心のつながりは小手先のこと、テクニックでできるものではないです。

愛情や信頼を注ぐこと、生徒を信じることで少しずつ強いつながりになっていきますね。


教室が、子どもにとって安心して通える場所であること、心を開ける場所であることも大切なことです。

日頃から何気ない会話をしたり、わたし自身の失敗談を話したり、生徒をよく見て小さな変化に気づいてあげたりすることで

自分の思いや意見を自由に言える、本音を出せると思います。

だから、いつも
言葉は優しくても、本音と本気の思いを伝えています。

子どもたちの可能性を信じて
お互いに音楽を愛し学んでいる仲間として尊敬し合う良い関係を作っていくことを
大切にしています。

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  教室の紹介  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.12 (Mon)

コンクールの準備

吉田知佳ピアノ教室です。


月末のグレード検定とコンクールの準備。

参加者のリボンをチクチク縫って
席に貼るプレートもできました。

地味な作業ですが、当日スムーズに進行するために大切な準備。

今日はスタッフ会議です。

演奏する生徒さんたちが気持ちよくベストを尽くせるように

しっかり準備して打ち合わせして
スタッフ一同、思いをこめて
当日は滞りなく進むように頑張ります♪

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  コンクール・検定  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.11 (Sun)

やる気を引き出す声かけ

吉田知佳ピアノ教室です。



昨日は、レッスン予定を変更させてもらって
広島大学に行ってきました。

沼田晶弘先生の講演があると知り、どうしてもお話を聴きたかったのです。

テーマは
【児童のやる気を引き出す声かけについて】
【世界一のクラスをつくるには】
でした。

ダンシング掃除の子どもたちの動画や

卒業旅行の子どもたちの写真

子どもたち自ら作成したパワーポイントを使って
子どもたちが先生になって行う授業など。

すべてが大人顔負けのハイレベルで

いやはや、やる気がどうのこうのっていう次元じゃなかった。

これは現実なの?っていうくらい衝撃的でした。

やる気はもちろんのこと、子どもたちの能力をすべて引き出している!

その秘密は、先生の声かけだけではなく
超人的なアイデアや工夫、エネルギーに溢れていました。

先生の斬新な授業の源は何なのか、どういったものが土台にあるのか
どうしても聞いてみたかったことが聞けました。

大きな気づきがいっぱいで
先生のお話をヒントに、レッスンのアイデアがたくさん浮かびました。

あ、わたし変わりたい!って久しぶりに思いました。

周りの目を気にして尻込みしていたことに踏み出す勇気をいただきました。

沼田先生は、小学校の先生です。
学校教育とピアノのレッスンとは違いますが
教育への願いは同じです。

当初のレッスンスケジュールの変更を快く了承してくださった生徒さん、保護者さんのおかげで

指導者として、子どもの教育に関わる者として
貴重な貴重な学びをできました。

生徒さんの成長に、必ず活かせるよう
自分の中で消化してアウトプットしていきます!


体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.10 (Sat)

ご褒美

吉田知佳ピアノ教室です。

わたしの教室では今まで色々と試行錯誤して
先輩の先生のアイデアとアドバイスをいただいて
ポイントを貯めたら、ご褒美と交換できるシステムにしています。

お家での練習も
ノートやワーク、プリントも
曲を合格した時やテキストが修了した時も
ポイントがもらえます。

毎日練習する習慣がついてない生徒さんには毎日練習できたらボーナスとか
それぞれ、モチベーションが上がるように臨機応変にこの制度を使っています。

ご褒美って、ただのプレゼントになったら意味があまりないというか
かえって良くないかもしれないですね。

ご褒美は
自分が努力したことを実感したり
自分が認められていると感じたりできるものであることが肝心なところだと思うのです。

ポイント制にしてからは、
自主的に練習したり勉強する子が増えました。

音楽用語の意味を調べたり
ある作曲家の作品をズラッと紙に書いてきたり
テキストもどんどん先まで練習してきたり

自分で考えて色んな勉強をしてきます。

子どもなので、たまにピントがズレてることもあるんですけど

それでも決してムダではないですよね。

その意欲がピアノの上達にもつながるし
自主性も育っていきます。

レッスンの終わりに、お財布を出して
その日のポイントをもらうのですが

とても嬉しそうにしています。

頑張ったことが目に見えるもの、数字になるというのは分かりやすく
日々の少しずつの頑張りが、大きなものになることを実感できると思います。

みんな、どんどんポイント貯めて
どんどん上達して
もっともっとピアノを大好きになってくれたら嬉しいです♪


体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  レッスンへの思い  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.09 (Fri)

拍子感

吉田知佳ピアノ教室です。

音楽には「拍子」があります。

3拍子は「1.2.3, 1.2.3,…」で
4拍子は「1.2.3.4, 1.2.3.4,…」です。

理屈は簡単ですが、それを感じ取り表現するためには

言葉で説明したり
理屈を理解しているだけでは足りません。

体に拍子感が染み込んでいることが大切です。

音名も同じです。

音の名前は「ドレミファソラシ」の7個しかありませんから
覚えるのは簡単だけど

ドレミと言ったら音が上がること
ドソドソと言ったら音が跳んでいることといった
イメージが体に染み込んでいると

演奏が生き生きとしてきます。


理屈を説明するのがレッスンじゃない。
理屈は本でも読めば分かりますもんね。

レッスンの本質は
生徒さんに感じ取らせること。

拍子は体で感じるために
手合わせをしたり、歩いたり
歌に合わせて指あそびをしたりして
楽しみながらしっかり身につくように指導しています。

ピアノの前に座って弾くだけがレッスンではないですね。

もちろん、弾かないことには上手になりませんが
練習がより充実するように、イメージや感覚を育んでいくことが、とても大切なことです。

わたし自身も、ピンと来ない曲、リズムに乗れない曲を弾くと
まあ、つまらないです。

そういう時は、ピアノから離れてリズムを体に刻み込む練習をしたりします。

その音楽を理解できていないと
弾くのが楽しくなくなります。

だから、子どもたちがいつも楽しく練習できるように
拍子感も身につけていきたいです。

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  レッスンへの思い  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.07 (Wed)

音楽用語

吉田知佳ピアノ教室です。



これで納得!よくわかる音楽用語のはなし

この本、とてもオススメです。
低学年だと自分で読むのは難しいけど、高学年以上だったら自分で読めると思います。

わたしは気に入って何回も読んでいます。

楽譜に出てくる音楽用語がイタリアの普段の生活のどんな場面で使われているのかが
よく分かります。

言葉のニュアンスは母国語でなかったら、なかなか分からないですが

この本読んだら本当によく分かって
演奏するのに役に立ちます。

教室に置いているので、生徒さんには手にとってほしいなと思います。

音楽用語に興味を持って、演奏表現の幅が広がったら嬉しいです。

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  教材・教具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.06 (Tue)

ソナチネ

吉田知佳ピアノ教室です。



作曲の課題でソナチネを作りました。

ルールに従ってできるだけ美しい曲にするのに
けっこう苦労しました。

ラがいいかなぁ、シがいいかなぁとたった一音を何度も弾き比べて迷ったり

この音符は伸ばそうかな、やっぱり休符がいいかなとか悩んだり。

先生に見ていただくのが楽しみなような怖いような。


本来の目的である、作曲を通じて曲の分析に活かすという面でも

少し新しい視点から曲を見つめることもできつつあり
今まで自分で気付けなかったものを曲の中に発見できるようになったり

成果が出てきたかな。

一曲仕上がって、ちょっと嬉しい気分です。

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.05 (Mon)

まちがえてもいいんだよ

吉田知佳ピアノ教室です。

お家で練習してうまくできなかった曲や
新しいことをするのを嫌がる生徒さんもいます。

まちがえたり失敗したりするのが不安なんですね。

わたしも小さい頃はそんなタイプでした。

わたしが変わったのは小学三年生の時。

忘れもしない人生初の「努力は報われる」体験。笑

クラスでほとんどの子が鉄棒の逆上がりできたんですが

わたしはできなくて、放課後
毎日練習しました。

友達が付き合ってくれて
何度も失敗を積み重ね、できたときは
とても嬉しかったです。

失敗してもやり続けたらできることを
知りました。

それからは
失敗するのを恐れないというか
失敗がはじめから計算に入ってるというか。

もともと不器用なわたしは、初めからできると思う方がおかしいんじゃないの?って思うようになりました。笑

とりあえずやってみて、2回目、3回目とだんだん上手になってそのうちできたらいいと思ってます。

逆上がりの練習に付き合ってくれた友達が
とても優しい子で

できるまで、嫌な顔なんて一度もしないでできたときは自分のことのように喜んでくれたのも忘れられません。

彼女のおかげで
失敗しても見守ってくれる人もいることや
頑張るのは恥ずかしいことじゃないと気づきました。

わたしは
失敗を恐れてチャレンジできない子にとって
わたしの友達のように
優しく見守り応援してあげる存在でいたいです。

最初のうちは
間違えるのを恐れていた子たちが
少しずつ失敗もしながら小さな成功体験を積み重ねて
どんどんチャレンジする子に変わっていくのが
本当に嬉しいです。

まちがえたら、「あら」って言って一緒に笑ってまたやればいい。

間違えてもいいんだよ。

むしろ、レッスンは間違える場所くらいの気持ちで
どんどんピアノ弾こうよ。

まちがえた分だけ上手になる、成長する。

そんなレッスン時間がとても楽しいです。




体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



12:30  |  レッスンへの思い  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.04 (Sun)

できた~‼︎

吉田知佳ピアノ教室です。

昨日は、男子2人の会心の「できた~‼︎」が聞けて
とても嬉しい日でした。

Yくんは先週から弾き始めた曲を昨日のレッスンでノーミスで最後まで弾けて
「できた~‼︎」と笑顔いっぱいでした。

Rくんは新しいテキストに進んでたくさん練習してきてくれて
右手と左手のバランスに気をつけて弾けました。
自分でも満足の出来だったようで
うなづきながらの「できた~‼︎」でした。

子どもたちが自分で決めたゴールを達成した時に出る「できた~‼︎」の一言。

わたしもとっても嬉しいです。

ひとつひとつの小さな達成感の積み重ねが
意欲ややる気につながります。

できないことをできるようにするのには
時には、うまくいかなくて壁にぶつかる時もあります。

努力する喜びを少しずつ味わっていくことが
壁を乗り越えるチカラになりますね。

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.03 (Sat)

ホール練習のねらい

吉田知佳ピアノ教室です。

グレード検定とコンクールがあるので
みんなでホール練習会をします。

ホール練習会は
おもに、3つのねらいを持って開催しています。

1つめは
教室とホールではピアノの響きが違うので
それを体験しておくこと。

ステージでの響きを直前に体感しておくと
お家で練習する時に
それをイメージすることができます。

2つめは
本番どおりの流れで、人前で1人でステージに上がりお辞儀をして演奏することに慣れるためです。

レッスンでも一連の流れを練習しますが
ステージ上でするのは、さらに確実ですね。

とくに、初めてのお子さんや小さいお子さんは一度、本番どおりにやっておくと本番での不安が減りますね。

3つめは
教室の生徒さんどうしの交流です。

本番のステージに上がった時に
知らない人ばかりの中で一人で演奏するのは緊張します。

客席に知っている顔がたくさん見えると心強いですね。

練習会とはいえ、子どもたちにとっては人前で演奏することに変わりはなく
ひとつの良い経験になります。

経験することで自信がつきます。

本番では自信を持って精いっぱい
練習の成果を発揮するための
有意義なホール練習会になるでしょう。

仲間がたくさんいます。
みんなで一緒に頑張りましょうね。



体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  レッスンへの思い  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.02 (Fri)

気づいた時には手遅れ

吉田知佳ピアノ教室です。

昨日は「ピアノのためのリトミック」の4回めの講座でした。

テーマは2歳児のレッスンでした。

2歳児は感覚刺激に対して最も敏感になる時期であり、脳のシナプスが一番たくさんできる時期であること。

それが、子どもの一生を左右するものになる可能性があること。

2歳児の時期に本物の良質の刺激をたくさん与えること。

重要なポイントを新しく学んだものもあり、改めて確認できたものもありました。

この時期にしかつかない感覚もあり
あとからでは手遅れということもあるのです。

たしかに、レッスンしていて2歳児さんは
音感やリズム感、色んな感覚が一番伸びる時期だなぁと感じます。

講座では
子どもたちの才能を開花させるためのレッスンの活動内容や
ひとつひとつの活動のねらいを詳しく勉強しています。


リトミックのレッスンは子どもたちが楽しいこと、お母さんも楽しいこと。

だけど、楽しければそれだけでよいというものではありません。

この時期の一回一回のレッスンで良質の刺激を与えて
脳のシナプスをたくさん増やすことで

先々、表現力や想像力、学力にも差がつきます。

わたしの教室では、2歳児さんはバンビーノコースでリトミックの活動と知的な遊びをレッスンしています。

子どもたちの無限の可能性、才能を開花させるために
講座で学んでいることを生かして
ひとつひとつのレッスンの活動内容の質を上げていきたいです。


体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  読書とお勉強  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.01 (Thu)

毎日、20回弾いたよ

吉田知佳ピアノ教室です。

コンクールが近づいてきて
先週のレッスンで「毎日、20回練習する」と約束をして帰っていったYちゃん。

今週、「毎日、20回弾いたよ!」とニコニコで報告してくれました。

お母さんの証言つきです。笑

ごほうびでゲットしたカウンターで数えながら練習してくれたみたい。

宣言通りに練習できた自信を感じました。

ピアノは練習した分、かならず上手になります。

短期間でたくさん練習したら
上達を自分でも実感しやすいですね。

練習したら上手になることが実感として分かると嬉しいですね。

自然と練習意欲も高まっていきます。

それが集中力や継続力にもつながっていて
レッスンでの理解力もついてきます。

Yちゃんを見て
ピアノを通じて人生で大切な様々な力を伸ばしていけることを改めて感じました。

もっともっとどこまでも成長していってね♪

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



07:07  |  生徒の成長  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |