2015年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.04.22 (Wed)

音程を全身で感じよう

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

昨日のレッスンでは、音程の勉強をしたKちゃん。

鍵盤の隣どうし、五線の隣どうし、ドレミの隣どうしは2度。

ひとつ飛ばして3度、ふたつ飛ばして4度、3つ飛ばして5度を勉強しました。

布鍵盤の上を歩いて全身で音程を感じて
「5度は遠いね~、大股で歩かないと行けないね~」と話しながら。

音が跳ぶということは、エネルギーが要るのだということを体で感じてくれたみたいでした。

そして、鍵盤や五線、音符の階段でも
音程を理解しました。

レッスンが終わると
大股の5度で歩いて帰ってました(笑)

5度は、音符で言ったらドからソまでです。
別に何にも難しいことではないので
口で説明すれば分かることだけど

布鍵盤の上を自分の足で歩いて、5度は2度よりエネルギーが要ることを体感することで
曲を弾くときにそれを表現しようとしますよね。

実際、Kちゃんも鍵盤で弾くときに「よいしょ!」と言ってました。

そこには、Kちゃんが歩いて感じ取った5度の世界のイメージが広がっています。

ド~ソ~と弾くときに
イメージがあって弾くのと、ただ弾くのでは大違い!

こういうひとつひとつの小さなことが集まると
短い曲でもその1曲の中で広がるイメージの世界は大きく膨らみます。

大切なことは体を使って心を動かして覚えさせる。
色んな角度から繰り返す。

そうすることでしっかり身につきます。

生徒たちが充実した成長を積み重ねられるレッスンを毎回続けていきたいと思っています。

スポンサーサイト
23:44  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.21 (Tue)

ご褒美は「妖怪ウォッチ」

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

妖怪ウォッチ、人気なんですね。
今さらですけど~(笑)見たことないのでどんな内容かサッパリ知りません。

生徒のSくんが、妖怪ウォッチのうた弾きたいと言うので

「宿題の曲、いっぱい練習して花マルになったら妖怪ウォッチできるけどな~」

と返事しておきました。

で、今日のレッスン♪

余裕の花マル!
めちゃくちゃ練習してきてた~


妖怪ウォッチ、やりたいもんだから
レッスンの集中力もすごかった。

注意したとこも、一発で直してましたよ。

やればできるじゃーん( ´ ▽ ` )ノ

妖怪ウォッチ、恐るべしです。

妖怪ウォッチも楽譜見てみたら、意外と
リズムも指づかいも臨時記号もけっこう練習要素があって
使えますね。

来週も花マルになったら、また妖怪ウォッチやろうね!と約束しました。

Sくんは発表会の時も
教室の他の生徒が弾いてる曲聴いて、あの曲がやりたいと自分から言ってきました。
少し背伸びの曲でしたが、本番までたくさん練習して上手に弾けました。

Sくんを見ていて、「弾きたい」という気持ちって大切だなと改めて思います。

一見、つまらなそうに見える単調な練習曲だって
本当はそうではなくて魅力があります。

魅力が見えにくいだけで。

それに気づかせて、子どもたちの「弾きたい」気持ちを引き出すレッスンをしていきたいなと思います。





23:21  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.20 (Mon)

課題曲セミナー

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

唐津は天気が悪かったけど
雨ニモマケズ 風ニモ負ケズ

昨日はピアラ全国大会課題曲セミナーに
今日はピティナコンペ課題曲セミナーに行ってきました。

昨日は公開レッスンだったので
子どもたちの演奏も聴けました。

全国大会に出場する子どもたち。
ステージマナーも立派で感心しました。

今日は
レクチャー&コンサートで
とってもとっても勉強になった上に
後半は、勉強というより
美しい演奏にただうっとり~

至福の時間でした。

あ、うっとりしてただけじゃなく
しっかり学んできましたよ。

理屈こねてないで感じるままに弾けばいいんだよって言う人もいるかもしれないですね。

音楽は感じるものですが、
感じるためには考えることが必要。

なにか感動する部分にはやっぱり理由があるので
それを知れば、感じるままだけじゃ気づかない感動に出会えると思います。

根拠を知ることで
感じ取るチカラもさらに身についていきます。

色んな角度から曲を捉えるのは面白い。
楽譜を見るだけで楽しい。

たくさん発見があって、もっと弾きたくなる。

さて、明日はいつも弾いてる曲の楽譜を新しい気持ちで見てみようかな、弾いてみようかな。

そんな気持ちになりました。

わたしがこんな風にワクワクするってことは
子どもたちにも伝えれば、きっと同じワクワクした気持ちになるはず。

今日、学んできたことをかみ砕いて分かりやすい言葉で子どもたちに伝えていこうと思います。





21:33  |  指導法・演奏法  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.18 (Sat)

新しいレッスンノート

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

新年度になってレッスンノートも新しくなりました。

3年前から教室オリジナルのレッスンノートを作って生徒に使わせています。

より使いやすく、より練習効果の上がる中身にするべく毎年改善しています。

今年度はそれほど大きく変わってないけど
使いやすくなったかなと思っています。

1. 練習することがひと目で分かる

2. 目標がいつも意識できる

3. 努力の軌跡がはっきり残る

この3つを心がけて作りました。

練習した日はカレンダーに印をつけたり
曲を始めた日と終わった日を記入したり
します。

中身は前とそんなに変わらないけど
ひとつだけ魔法をかけました~♪

それは

1年後の発表会でロビーに展示する

ことです。

魔法というか…プレッシャー?(笑)

努力の成果が自分だけでなく人目にも触れるとなれば
やろう!って思うでしょ( ´ ▽ ` )ノ

ピアノは習い事だから
強制されてやるものじゃないけど
このくらいのプレッシャーはあってもいいんじゃないかなと思ってます。


楽すれば、楽が邪魔して楽ならず
楽せぬ楽が、はるか楽楽

楽は苦の種、苦は楽の種

ですよ。

みんな、プレッシャーに負けずに頑張ってね~♪






19:52  |  練習サポート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.17 (Fri)

CDに合わせて

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

バスティンのベイシックスレベル1が修了した生徒さん。

1冊まるごと最初の曲からCDに合わせて演奏しています。

初めは合図をしてあげてたけど
だんだん慣れて自分でカウントとって弾いてます。

CDは、いちいち止めないのでどんどん曲が流れてきます。

次の曲へ移るわずかの間に
拍子を見て調を見て、ほとんどミスなく弾いていきます。

結構、集中力が必要です。
読譜力も上がるでしょう。

こうやって一度合格した曲を弾き続ける習慣がつくと、レパートリーも増えますね。

まだレベル1だから、短い曲ばかりですが
バスティンは曲調がバリエーション豊富なので楽しいです。

いいことづくめのCDとのアンサンブル。

しっかりチカラをつけて
レベル2も頑張ろう!
21:44  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.10 (Fri)

最初が肝心

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

春は新入会の季節ですね。
わが教室も4月から新しい仲間が増えました~♪

体験レッスンのたびに
子どもって柔軟だなぁと思います。

体験レッスンの最初、教室に入ってきたときは
自己紹介もか細い声で緊張してたのが
たった数十分後、帰る頃には
慣れ親しんだ場所であるかのように
キャッキャと楽しんで元気に歌ったり
ピアノ弾いているんですからね。

先日も
来る前は子どもは乗り気じゃなかったんですけど、わたしが習わせたくて連れてきた感じで…なんてお母さんの話を聞いて
うそでしょ~と思うほどでした(笑)

そんな姿を見ると
子どもってすごいなぁ
音楽ってすごいなぁと感じます。

やっぱり音楽には人を楽しくさせる大きな力があり
子どもたちはそれを感じ取る豊かな心を持ってるんだなぁと思います。

そして
ピアノを通じて子どもたちと心が通い合う喜び!

体験レッスンに来た子のほとんどが
明日も来るね~と言って帰っていきます(笑)

音楽の魅力、おそるべしです。

そんな子どもたちのおかげで
わたしも念願だったピアノの先生を始めたころのワクワクした気持ちを保ち続けることができています。

年月とともに歳を重ねるのは当たり前ですが
心だけはいつまでも若々しく
子どもたちに負けないくらい元気いっぱいレッスンしよう!




23:48  |  レッスンへの思い  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.08 (Wed)

発表会その後…

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

発表会が終わって、ホッとしてます。

当日は舞台袖にいたので
ゆっくり聴けなかったけど
ビデオで生徒たちの成長をじっくり見て感動しました!

今週はレッスンお休みして
教材の整理をしたり
新入会や新年度のレッスンの準備をしたりしています。

今日は
今回の発表会が初ステージだった生徒さんのお母さんからメールが届きました。

「発表会で演奏したのが嬉しかったみたいで自分から進んで練習してます」って

嬉しいですね~♪

ステージで自分のチカラで最後まで曲を演奏して
お辞儀も上手にできて
きっと大きな自信になったことでしょう。

このいい流れを継続できるように
新年度のレッスン頑張る!o(^▽^)o


23:38  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.06 (Mon)

発表会を終えて

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

先週土曜日は
教室の発表会でした。



受付には生徒ひとりひとりのコメントと

わたしからのメッセージを書いたカードなど飾りました。


飾りつけは
発表会のお手伝いを頼んだ高校2年生トリオがやってくれました。

会場の準備、受付、アナウンス、小さい生徒のお世話など
頼んだ仕事と自分の出番をしっかりこなしてくれて
この3人のおかげで発表会が滞りなく進行できました!

本当にありがとう✨

今回は念願だった生徒全員との連弾をすることができて
本当に楽しかったです。

ソロ演奏は初ステージの最年少の4歳さんもひとりで弾けました!

ミスした子は悔しかったと思うけど
ミスしても最後まで自力で演奏しきったことは素晴らしい経験です。

パフォーマンスや弾き歌いと合唱もして
子どもたちには何度もステージに上がってもらいました。

まだ保護者さんや生徒たちとゆっくり話してないので
感想がドキドキですが

わたしとしては手応えありました。

中学生の生徒たちは「なんか手伝いありますか?」って途中で言ってきてくれて嬉しかったです。

小さい生徒も最初のソロのときは緊張してたけど連弾、パフォーマンスとやってるうちに緊張がほぐれて楽しんでくれてたかなぁと感じてます。

当然、反省点もあるので
それは次に繋げて
回を重ねるごとに良い発表会にしていきます!

精いっぱいやってくれた生徒たち
いつもサポートしてくださる保護者のみなさん
お忙しい中お手伝いに駆けつけてくれた先生
応援してくれた講師仲間

たくさんの人のおかげで無事開催することができました。










いただいたたくさんのお花に囲まれて 感謝の気持ちを忘れずに
今日からまた次に向かってゴー!です。

07:54  |  発表会  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.02 (Thu)

体験レッスン

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です

今日は
この4月から年長さんと年少さんの兄妹ちゃんが体験レッスンに来てくれました。

初めは緊張してるみたいで
声も小さかったですが

レッスン終えて帰る頃には
すっかり教室にも慣れて
元気いっぱい喋ったりピアノ弾いたりして遊んでました。

お兄ちゃんは
バスティンのプレリーディングで
「ぶんぶんぶん」を最後まで楽譜読んで弾けました!

妹ちゃんは
お手製のビッグな布鍵盤の上を歩いたり
どうぶつカードを並べたり
最後は、わたしと即興?連弾してノリノリでした~

本当に可愛いかったですo(^▽^)o

早速、ご入会されて
今月から新しく教室の仲間になってくれた2人です。

これからますますレッスンが楽しくなりそうです。

体験レッスンのお申し込み・お問い合わせはこちらから、どうぞお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは
090-1194-4584(吉田)までお気軽にご連絡ください。


23:11  |  教室の紹介  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.01 (Wed)

グレンツェンコンクール九州地区大会

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

桜も咲き始め、昼間はコートもいらなくなってきましたね。
気づけば4月。

先日、グレンツェンピアノコンクール九州地区大会に生徒が出場しました。

コンクールは他の部門がまだあるので
明日までアクロス福岡で開催されています。

あんな立派なホールで演奏できるなんて
本当に素晴らしい経験ですね。

本当によく頑張りましたね!

この経験がこれからの人生にも
きっとチカラを与えてくれるものになると思います。

子どもたちは
練習を積み重ねた日々も本番のステージも
どんどん栄養にしてたくましく成長していきます。スゴイなぁ✨

次は全国大会です。

それまでにまたどんなに成長していくのかなと楽しみですo(^▽^)o

22:39  |  コンクール・検定  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |