2015年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2015.02.15 (Sun)

理想の練習

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

春の教室発表会に向けて
みんな精いっぱい練習中です。

今日はYちゃんのレッスンでお母様から
嬉しいお話を聞きました。

年長さんのYちゃんは発表会のソロ演奏でモーツァルトのメヌエットにチャレンジします。

少し背伸びした選曲ですが
この子なら弾けるんじゃないかなと思い選びました。

お母様には
無理しなくていいですよ~
試しにチャレンジしてみるくらいの軽い気持ちでやってみましょう
と言ってました。

そしたら
簡単に弾けるようにならないのが悔しいらしく

起きたらすぐピアノに向かい
幼稚園から帰ってきてもすぐピアノに向かい
とにかく練習してるらしいです。

お母様は
いつもは『あと5回!』とか声かけて弾かせてるのに
自分からピアノに向かっていて
新たな一面を発見しましたとおっしゃってました

今日のレッスンでは途中まででしたが
両手でよく弾けてました。

このチャレンジは成功でした~

こんなふうに夢中になって練習してくれるのは理想ですね。

やらなきゃ!じゃなくて
やらされてる!のでもなくて
やりたい!という自分の意思で弾いてるんですから
最高だと思います。

もう1曲のソロも連弾の曲もよく弾けてました。

こちらの2曲は
Yちゃんにとっては弾くだけなら簡単。

拍子感やフレーズ感、音のバランスの勉強にと選んだ曲です。

曲のイメージ作りや耳を澄ませることを重点的にレッスンしました。

ピアノが大好きなYちゃん!
どうやら難しい曲ほどやる気が出るタイプのようです。

今週も練習ファイト



スポンサーサイト
18:15  |  生徒の成長  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.14 (Sat)

公開レッスン

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

今日はコンクールに向けての公開レッスンでした。

生徒がモデル生に当選したので一緒に行ってきました。

先日のコンクールで悔しい思いをした生徒です。

まだ少し落ち込んでいたので
今日の公開レッスンで自信を取り戻してくれたらいいなぁと願いつつ出かけました。

とても優しい先生で
楽しく分かりやすく指導してくださったおかげで

わたしの願いどおりに
自信を取り戻してくれました!

生徒は公開レッスンを聴いたことはあったけど
出るのは初めてで最初は少し緊張したけど楽しかったと言ってました。

とても素晴らしい経験になったと思います。

わたしも聴講していてとても楽しく
勉強になりました。

会場のすぐそばに遊園地があって
ジェットコースターに乗りたい~と名残を残しつつ…帰りました。笑

帰りに寄り道したカフェで
わらび餅注文したらデカすぎてビックリ!



割り箸と比較して見てみてください!
でっかいでしょ⁈

美味しかったですよ~(≧∇≦)

さてと!あと1人、コンクールに出場する生徒がいるのですが

こちらは最近、ちょっと停滞気味…

まだ小学生なので気持ちの波もありますね。

次回のレッスンの様子を見て
少しの間だけコンクールの課題曲から離れてみようかなと考えたり…

本番までに
気持ちも波に乗せられるようにしたい。

なんとかするぞ~!




18:58  |  生徒の成長  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.13 (Fri)

自分のレッスン

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

今日は久しぶりに自分のレッスンでした。

年末から、なんやかんやでバタバタしてて
しばらく日にちが空いてしまったので
その分、ドキドキ!

レッスン受けると
できてるとこ、できてないとこがハッキリするから
練習のやる気がアップします。


練習といえば
今日はレッスンのときに
『良い練習』と『悪い練習』のお話を先生から聞いて

なるほど~!たしかに‼︎

と納得して帰ってきました。

今日、先生と話題になった本を
今から読み直そうと思います( ´ ▽ ` )

22:50  |  読書とお勉強  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.12 (Thu)

コンクールを終えて

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

2月7.8.11日と三日間、はんぎーホールで開催されたPIARAピアノコンクール九州I地区大会が終わりました。



初日は悔しい結果に眠れない夜になりました。

少し前に演奏で変えたところがあったので
それが上手くできるか不安もあったかもしれません…ミスしてしまいました。

できると思って変えてしまったわたしの指導のミスです…

このことが悔やまれて眠れませんでした。

前日に嘔吐下痢にかかり体力が消耗していて
ステージで演奏するのは辛かったと思います。

それでも、力を振り絞って頑張ったのに目標を叶えてあげられなくて
本当に悔しかったです。

来月はもうひとつ、別のコンクールに出場するので
きっと目標を叶えよう!

この悔しさは
なんとしても次に繋げます!

二日目は初出場の年長さんの生徒。

生徒も初めてなら親も初めてですね。

まだ教室に通い始めて1年足らずで
できないことももちろんたくさんありますが
ステージで今のベストを尽くして演奏してくれました。

ご両親は感動して涙が出たとおっしゃってました。

たしかに、生まれてまだ数年のわが子が
1人でステージに立ち、堂々とピアノを弾いている姿は
親にしたら、感動です。

わたしも
わが子の初めての運動会では
散歩か!と突っ込みたくなるようなかけっこでも感動しましたから~笑

次の日、お母さんが

ピアノって間違えないで弾くだけでいいと思ってたけど、そうじゃないんですね~。
ステージに、これからもどんどん出したいです。

とおっしゃってました。

子どもが小さいうちは特に、練習も気が向かない時もあるし
お母さんのサポートが大いに必要です。
休日にコンクールに連れて行くのも大変でしょう。

でもそれを差し引いて余りある感動があります。

生まれて初めてトロフィーをもらって
大喜びの生徒でした。

このコンクールが大きな進歩になったと思います。

そして、三日目。

前に記事に書いた中学生の生徒。
予選のあと、顔つきが変わってきて集中してるのが伝わってきてました。

練習することを楽しんでる、練習の時間を大切に感じている、そんな顔でした。

自信持って自分が納得できる演奏をしてくれたらいいと思って
本番に送り出しました。


優秀賞で全国大会出場を決めてくれました!

わたしがピアノを教え始めて間もない頃からの生徒で
この子のおかげでわたしもたくさん成長できました。

感謝でいっぱいです。

悔しさと嬉しさと感動の三日間でした。

コンクールはゴールではないので
生徒たちがこの経験をこれからの演奏にも人生にも生かしていけることを願っています。

わたしも
このコンクールを通じて感じたこと、気づいたことをこれからのレッスンに生かしていきます。



春の体験レッスン受付中です♪

体験レッスンお申し込み・お問い合わせは
こちらからお気軽にお問い合わせください。




09:17  |  コンクール・検定  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.09 (Mon)

お家での練習

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

レッスンは週に1回です。
時間はそれぞれで、本番が近づいたら回数も増えますが基本的に週に1回。

家に帰ってやってみたら
あれ?できない…とか
どんな感じだったかな…とか

レッスンでやったことが分からなくなるときもあります。

間違った方法で練習したり
ポイントがずれたまま練習したりするのは
もったいないです。

だから
分からないときはいつでも連絡してねと言ってます。

最近は
大きい生徒は携帯も持ってるし
簡単に録画して送信もできるので

演奏を録画して送ってもらいます。

練習が足りないなぁと思うときや
レッスンでいまいち分かってなかったかなぁと思うときも
練習撮って送ってねと言います。

録画して先生に送るとなると
集中力もアップして練習の中身が濃くなると思います。

送ってくれた演奏を聴いて
アドバイスしたり応援メッセージを返信したりします。

分からないとこがあるときに
わたしが演奏を撮って送信するときもあります。

レッスンのときにお母さんがビデオ録画したり
メモを取ったり

記録するのは大事ですよね。

レッスンのとき、言われたらできるけど
お家で練習するときに気をつけて弾かなければなかなか身につかないです。

何かを習得するには
やっぱり繰り返し練習するしかない!

ラクしてできるわけないです。
たくさん弾いてやっと身につく。

週末のコンクール講評でも
曲をモノにするまで練習することをおっしゃっていましたが
本当にその通り!

コンクールのことはあと1日残りの部門があるので
終わったら書きますね。

練習は量も必要ですが
中身も大事‼︎

良い練習をたくさんしよう。

今日も生徒の練習動画を楽しみに1日頑張ります( ´ ▽ ` )ノ
08:50  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.06 (Fri)

あなたらしく!

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

明日からPIARAピアノコンクール九州地区大会です。

プリティ部門の小さい生徒も精いっぱい練習を積んできました!

レッスンでわたしの話に一生懸命、耳を傾けて
考えて、聴いて、感じて
たくさんピアノ弾きました。

コンクールに出場すると
やっぱり一生懸命聴いたり感じ取ろうとしたりして
表現力がつきます。

音楽の世界は
一人一人の内にあるもので目に見えない分
いくらでも自由に大きく広がることができる。

その音楽の世界が広がるのは
本当に素晴らしいことですよね。

ステージでは
それぞれに自分らしく音楽の世界を楽しんで演奏で伝えよう!



23:27  |  コンクール・検定  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.05 (Thu)

自力で読めて弾ける

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

テキストが進んで少しだけ五線譜が小さくなり
初めは苦戦していたYちゃん。

分かるよ~

わたしも子どものころ
幼児向けの大きな楽譜から突然、全音の普通のサイズの楽譜に変わった時
大苦戦した記憶があります。

音符のタマが小さくなっただけで
書いてあることは何にも難しくなってないのに
急に読めなくなっちゃう。

絵本から突然、大人の小説読むようなもんですよね。

Yちゃんは、ほんのちょっとサイズが変わっただけでしたが
最初は抵抗があったようです。


でも、大丈夫!

レッスンでカードを使いながら
初めの1曲を一緒に譜読みしたら
次の曲からはサクサク読んで弾いてました。

よかった、よかった。

似たようなカベは時々ありますね。

現代曲や手の位置があちこち変わる曲も
少し練習したら弾けるんだけど

いつもとちょっと違うだけで拒否反応~

変化に抵抗するのはヒトの本能だから
あたりまえのことかもしれません。

苦手意識やできない不安を一緒に受け止めてあげて
子どもたちと同じ目線で一緒に曲に取り組む姿勢を見せるだけで

安心して、やってみようかなという気持ちになってくれます。

子どもって純粋

Yちゃんは移調奏もリズム練習も
着々と進んでいて
毎週、大きく進歩していっています。

トロフィーに憧れていて
レッスンのたびにトロフィー欲しいって
言ってます。笑

かわいいですよ~

春からは小学生!

これからの成長が楽しみです。








22:35  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.01 (Sun)

コンクールまであと少し!

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

来週末からPIARAピアノコンクールの九州地区大会が始まります。

地区予選からひと月余り。

さらに演奏に磨きをかけるべく
出場する生徒は練習を積んでいます。

中でも
中学生のKちゃんはこのところ、いい顔になってきました!

コンクールに集中してる顔してます。

全力で取り組んでいるのが
表情から伝わってくる~

ウレシイ

なかなか練習が捗らずに
その理由を部活や塾のせいにしていた時期もありました。

今だって変わらず部活も塾もあるけれど
いいわけにしないで、しっかり練習できています。

Kちゃんだけじゃなく
ほかの子も電子ピアノで練習していたりして限られた環境の中で
ベストを尽くしています。

みんな心もピアノも大きく成長していて
それを見守ることができて本当に嬉しいです。

あとは本番まで体調崩さずに頑張ろうね!



春の新規入会受付中です。
体験レッスンお申し込み・お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ♪
17:17  |  コンクール・検定  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |