2013年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2013.07.30 (Tue)

親子でステップアップ

土曜日はコンクール予選でした。

今回は5名の参加でしたが
みんなよく頑張りました。

そのうち3名が
コンクール初チャレンジでした。

わたしは
コンクールは成長のチャンスだと考えています。

ピアノも心も大きく成長する機会です。

初チャレンジの生徒たちは最初

コンクールって何???
発表会と違うの?

という感じでした。

説明しても
いまいち、ピンと来てない様子。

そりゃそうでしょ。
子どもたちにしてみれば
見たことも聞いたこともないコンクール。

そのキモチは
お母さんたちも同じだと思います。

親だって初めての経験です。

わたしも
息子の子育てを通して初めて経験したことはたくさんあります。
経験しないと分からないことって
たくさんあるんだなぁと思います。

そして、親も子どもとともに成長していくんだなぁと思います。

本番が近づくにつれ
親も子も
コンクールを肌で感じたようで

練習の量も質も上がり
レッスンの真剣さもアップしていきました。

本番では
ほかの参加者の演奏に惑わされることなく
練習の成果を発揮してくれました。

まだ小さな生徒たちですが
たくましさを感じて嬉しかったです。

そして、
子どもの100倍くらい緊張して見守ってくださったお父さん・お母さんも
さぞや疲れたことでしょう。

本当にありがとうございました♪

さて、次は本選。

子どもたちの意識もだいぶ変わってきました。

第一段階クリア!ですね。

ここからは、わたしも妥協は一切なしで
いつも以上に
しつこく、しつこく粘着レッスンします(笑)

さらなる成長をめざして
一緒に楽しく頑張りましょう(*^^*)
スポンサーサイト
08:15  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.27 (Sat)

初めてのチャレンジ

今日は
グレンツェンの佐賀県予選です。

今回は
コンクール初チャレンジちゃんが
3人♪

昨日のレッスンでは
しっかり弾けていたので

本番で力を発揮できるといいなぁ♪

みんな
コンクールに向けて練習するうちに
ピアノも上達したけど
心も成長しました。

ピアノに向かう姿勢も
真剣さがぐっと増してたのもしい♪

楽しい1日になりますように★
06:36  |  コンクール・検定  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.24 (Wed)

【ピアノ講師ラボ】キャンペーン

わたしも
全国のピアノの先生方と一緒に勉強している
【ピアノ講師ラボ】からのお知らせです。


★新刊「ピアノ教室が変わる」出版記念★
「ピアノ講師ラボ 無料試聴キャンペーン」
http://pianolabo.com/lp/1308/

昨年4月にスタートした「ピアノ講師ラボ」、おかげさまで
全国のピアノの先生にご活用いただいています。

この度、8月末の新刊「ピアノ教室が変わる」の出版を記念して、
「ピアノ講師ラボ 無料試聴キャンペーン」を実施いたします。

2013年8月6日(火)までに「無料試聴」にお申込みの先生に、
ご希望の過去CD教材(1点限り)をご自宅に送付。

じっくりお聴きいただき、8月20日までにご入会された先生は、
試聴CD教材をそのままプレゼント!さらに、入会金5,000円も無料!
まさにスペシャルなキャンペーンです。

この機会をお見逃しなくご活用ください。

★無料試聴キャンペーン専用サイト
http://pianolabo.com/lp/1308/



わたしは
第1回めから受講していますよ♪

CD教材は聴くだけでモチベーションが上がり
レッスンの充実度もアップ(*^^*)

指導者としてのプロ意識が高まり
自信と誇り、責任感も強くなりました。

自分自身が成長できているのも感じ
レッスンも以前にも増して
楽しくてしかたないデス♪

あ!
新刊の『ピアノ教室が変わる』も
待ち遠しいデスね♪

以前に
ラボのことを書いたブログは
こちら↓

ピアノ講師ラボ#7

コーチングをレッスンに取り入れる

ピアノ講師ラボ#6

ピアノ講師ラボ#5

ピアノ講師ラボ#4

ピアノ講師ラボ③第1回まとめ

ピアノ講師ラボ②

ピアノ講師ラボ
13:55  |  ピアノ講師ラボ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.12 (Fri)

観念をつくること

昨日は心理学の勉強に行ってきました。

心理学に馴染みがなかった初めのころは
理解はできるんだけど
話が脳に浸透しない感じがしてましたが

回を重ねるごとに
少しずつ浸透するようになってきました。

心理学が
もともとあった知識の隙間に浸透していって
その知識がグレードアップしていくみたいな感じです。

心理学ってすごーく興味深いですよ。

心理学の色んな話を聴いて

自分が
宇宙や自然や人類の歴史と繋がってるんだなぁって感じるようになりました。


さて、
ピアノのレッスンでは
覚えなくちゃならないことがたくさんあります。

たくさんあるからこそ
うわべの知識にならないように
しっかり観念を作らないといけないです。

たとえば
音符カードは上手に読めるのに
それが楽譜になった途端
うまく読めないというときは

その音の観念がまだできていないのかもしれないですね。

音符を見たら
音名が言えるだけでなく

鍵盤の位置とか
音の高さとか
他の音との関係性とか

いろいろイメージできるように
観念を作ってあげる。

観念がなくてもピアノは弾けるけど
それは
なんだか悲しいですよね。

観念を作ってあげることで
うわべだけじゃく
深く理解できる。
しっかり身につく。

自分は分かっている!と確信を持って実感しながら演奏できたら

それは
とっても嬉しいですよね。

学びの真の喜びを知れば
子どもたちは
自分から楽しんで学ぶと思います。

だから
わたしは
その観念を作れるようにレッスンを進めていきたいです。

時間がかかることもあると思うけど
そんなときは繰り返しやって
焦らず待ってあげながら。

人間は
こんな覚えかたをすると
しっかり身につくとか
人間は
こんな順序で覚えると
イメージが広がるとか

そういった心理学の知識を知っていることで
教えかたがちょっとだけ変わります。

この【ちょっと】のことが
後々、大きな差になるんですね。

子どもたちが本当に分かった上で
頭を使ってピアノを弾けるようになってほしいから

まだまだたくさん心理学の勉強したいと思っています。
00:38  |  心理学  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.07 (Sun)

逃亡から帰宅

最近、考えることから逃亡して

教材作りや自分の練習に時間を費やしていたわたしです。

周りの人の活躍に触発されて

ようやく
これじゃいかんッ!と
逃亡から戻ってきました(笑)

で、さきほど
やりたいことリストを見直し
目標の再確認。


『なんとなく』や『つもり』じゃなく
しっかり目標に向かって努力しよう!

と誓った七夕の今夜です。
23:26  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |