2012年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2012.04.28 (Sat)

おかげさま。

昨日、ムジカノーヴァの5月号が届きました。

まだ少ししか読んでないですが
江口文子先生の連載を読んでとても感動しました。

しょうちゃんという男の子のレッスンのお話なんですが

最後の
『しょうちゃんと出会えて良かった』という言葉に共感しました。

わたしにも、しょうちゃんみたいに手を焼いた生徒さんがいます。

教室に通い始めたころはピアノのいすに座っていられず
数分もしないうちに
いすの上に立ち上がったり、ピアノの下にもぐったり、メトロノームで遊んだり(T-T)

毎週、どうやってピアノに集中させようかとずいぶん悩みながらレッスンしてました。

この生徒さんのために知恵をふり絞って考えたレッスンアイデアは
今でももちろん使ってます。

小ネタばかりですけど
わたしの財産ですね。

苦労の末、徐々にレッスンも軌道に乗り
今でもレッスン続けています。

時々、ゾクッとするような美しい音を奏でることもあります。
そんなときは本当に感無量です♪


この生徒さんのおかげで
講師としてずいぶん成長できました。
出会えて良かったと心から思います。

現在、高校生になったこの生徒さんとレッスンできるのもあと1、2年です。

もっともっと良いレッスンをしてあげられるように今日もお勉強は続く…♪♪♪

今夜はムジカノーヴァの特集をじっくり読みます。
スポンサーサイト
21:54  |  読書とお勉強  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.27 (Fri)

あたりまえ?

以前、わたしの教室に通っていた生徒さんから手紙が届きました。
中学校の入学式の写真が同封されてました。

レッスンを始めて2年半くらいで他県にお引っ越しされたのですが
そのときはまだ小学2年生でした。

面影はあるけど、すっかり大きくなっていました。
なんか嬉しかったですね。

この生徒さんが入会を希望され初めて面談したときのことなんですが

おうちにピアノがあるか尋ねたら
お母さまが
『家にもピアノいるんですか?』 
とおっしゃいました。

わたしにとっては
ピアノ習う=おうちにピアノを用意する
というのは常識で
正直いって、このお母さまの返答にビックリしました。

お母さまはピアノをやったことがなくて
ピアノ教室に通って週に1回レッスン受ければピアノが弾けるようになると思っていらっしゃったのです。

わたしにとっては当たり前だけど
それは、わたしがこどものころからピアノをやってきたからで
やったことがない人は知らなくても不思議じゃないよなぁ。

おうちにピアノが必要なことを
お母さまに説明しながら
そんなことを思いました。

こういうこと、たまにありますよね。

ベートーベンの『運命』をピアノ曲だと思ってた子もいたなぁ。

ピアニストはみんな即興で演奏してると思ってる友人もいた。

音楽に携わっている者からしたらビックリですけど…

知らない人もいるということを頭においておかないと
説明不足になったり、勘違いの原因になったりしますね。

自分基準になりがちですが
常に視野がせまくならないように心がけようと気づかせてくれたできごとでした。

ちなみに
お手紙をくれた子は今もピアノを続けているそうです。

嬉しいですね♪
いつか、成長した演奏を聴きたいです。
00:28  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.23 (Mon)

成長

先日の発表会でうまく弾けなかった子がいました。
受験や卒業式の伴奏も重なって思うように発表会の曲を練習する時間が取れなくて弾き込みが足りなかったので
緊張したみたいでした。

先週、発表会後1回めのレッスンで
わたしは彼女を褒めました。
間違えたけど綺麗な音で弾けていたこと、時間が足りない中よく練習したこと、
大変なのが分かっていてもチャレンジした気持ち。
素晴らしかったと思います。

それと
これからは、時間のやりくりも工夫して勉強などとピアノを高いレベルで両立できるようにしていこうと話し合いました。

本人も残念がってはいましたが
これからもっと頑張るという気持ちになって、キラキラの笑顔になってました。


リトミックの勉強をしていたとき、
ちょっとだけ頑張ればできることを課題に出すということを学びました。

最初は、レッスンのその場で少し頑張ればできるレベルの課題。
そこからだんだん、
お家で少し練習すればできるレベル
1週間毎日練習すればできるレベル…
と少しずつ難易度を上げていくことで
努力すればできる、できたら嬉しいという体験を積み
努力する力を養います。

ピアノも同じですね。最初はレッスンのたびに花まるをもらえたのが
曲のレベルが上がるにつれて
花まるもらうのに2週間かかるようになり、1ヶ月かかるようになり…
そうやって少しずつ結果が出るまでに長い時間がかかることでもコツコツ努力できる力がついていきます。
また、難しいかなと思う課題にチャレンジする気持ちも育ちます。


ほかの生徒さんも先週は発表会の良かった点や反省点、今後の課題など
それぞれに話し合いを持って発表会を締めくくりました。

話し合いをしたことで
生徒さんの成長をあらためて実感できて
本当に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

ピアノ講師として一番嬉しいのは
ピアノを通じて生徒さんの心が成長することです。


生徒さんの心の成長につながる言葉かけ、指導ができているか?
ということを
日々、自分自身に問いかけながら
よりよいレッスンができるように
わたし自身が成長し続けなければ!

気を引き締めて
今週もレッスン頑張りますッ♪

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

12:02  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.20 (Fri)

ピアノ講師ラボ③第1回まとめ

月曜日から取り組んできた第1回目の教材がひと通り終わりました。

ワークや要点をノートに書き出し、最後にまとめとしてレポートを書いてみました。

勉強してみてピアノ講師としての意識が
かなり変わりました。

CDの中の問いかけには、日頃考えていることと重なる部分もありましたが
ノートに書き出したことで明確になりました。
頭の中で考えているだけでは足りてなかったです。
分かってるつもりで実は曖昧にしか理解できていなかった問題点に気づいて
深く追求することができました。

また、レッスンや教室、講師としての自分自身を新しい視点から見つめることができ多くの発見がありました。

今回の収穫は、
講座を受講することで頂いた気づきから
色んなアイデアが浮かんだことです。

レッスン環境をもっと良くするために
教室の模様替えをしたいと思いました。
待ち時間や貸し出し用の本も充実させたいので、今度の休みに取りかかる予定です。

それから、
生徒一人一人にレッスンカルテを作って渡そうと思いました。
わたしも講座でワークをしていく中で自分を知ることでやるべきことが見えてきたので、生徒さんにとってもその手助けになるようなカルテを作りたいですね。

カルテは一応あるんですが、生徒に見せないつもりで書いているので表現がストレートだったり…わたしにしか分からない表現だったり…字が汚かったり…

なので、コピーして渡すのは、なんだかためらわれます。

全員分作るのは、なかなか大変な作業ですが頑張ります!

この講座に取り組んできて、書くことを通して得るものは多いということを経験しました。

改めて書き直してまた色んなことに気づくことができるのではと楽しみです。

また、
ワークをやっているうちに
自分が目指す教室、理想とするレッスンも明確になりました。

この点については、勉強していく中で
より高い理想を持てるようになるかもしれないので
常に自分に問いかけ続けたいと思いました。 



このところ、曲や指導法の勉強に偏りがちになっていましたが
教室づくりについて学ぶ機会に巡りあえて
改めて、その重要性に気づきました。

次号も楽しみです♪
16:37  |  ピアノ講師ラボ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.19 (Thu)

ピアノ講師ラボ②

ピアノ講師ラボ、ようやく今週からワークに取り組んでいます。

CDは家事してるときには常に聴いてます。内容が脳ミソに浸透するように。

ワークする時間は、1時間程度ずつ毎日少しずつ進めています。
今、後半に入ったくらいかな。

CDにはたくさんの問いかけがあって、ワーク以外にもじっくり考えてノートに書き出しています。

今日は、『7つの質問』をやりました。
昨日の時点ではこの課題は手こずりそうだなぁと思っていましたが、
意外にもスムーズにいきました。

今日のわたしは冴えてるのかも♪

今日やったところの大きなテーマは
自分を知ることです。

CDを何度も聴いていたので
自分自身を客観的に見つめる視点が
だいぶん身についていたんだと思います。

それに、月曜日からワークに取り組み今日で4日め。
書くことにも少し慣れてきたみたいです。

考えをまとめて書くのって、とても難しいですね。

でも、書くことで発見できるものって
とてもたくさんあります。

勉強する目的は、知識を増やすことや新しいことを学ぶことですが
わたしにとっては気づきを与えてもらえることも大きな目的です。

自分に足りないものに気づく。
進むべき方向を見つける。
現在の自分の在り方を確認する。

何かに気づいたとき、とても嬉しくなります。
だから、勉強するのが楽しくてしかたないです。
 
勉強は "自分育て" ですね。

不出来なわたしなので
育てがいがあるなぁ(笑)
11:49  |  ピアノ講師ラボ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.17 (Tue)

モーツァルト

昨日から、来年のコンサートの曲の譜読みを始めました。
2年に一度のペースで開催している
『ピアノざんまい』の練習開始です。
2台ピアノ中心のコンサートです。

まだ注文中の楽譜もあって、とりあえず手元にあるモーツァルトに手をつけましたが…

苦手なんですよね、モーツァルト。
曲はホント大好きなんです。
譜読みももちろん問題ないです。

やっぱり音色に自信がないからですかね。
いくらやってもピンと来ないというか、なんか違うって感じます。

今回の2台ピアノで相方にいっぱい教えてもらって何かつかめるといいなと思っています。

この1年はソロばかりだったので
2台の練習楽しみです。
早く合わせられるように練習に励みます!

3人でやってるコンサートなんですが、モーツァルトの相方はもう30年来のお付き合いです。
幼稚園から一緒。

まさか、大人になってから一緒にピアノ弾くなんて思ってなかったけど
なんか縁があるんでしょうね。
不思議なような…納得するような…

『ピアノざんまい』コンサートは次回で3回目です。たぶん…

2年に一度ののんびりペースですが、とにかく長く続けたいと話しています。

小さなコンサートですが
多くの子どもたちや地域の方がたに聴いてもらって、少しでも唐津の音楽の発展に貢献できれば嬉しいですね。

ところで、
先日の講師演奏の感想(?)で
『二の腕の筋肉はジムとかで鍛えてるんですか?』
と言われました(笑)

そんなに筋肉隆々としてますかね…
何にもしてないのになぁ。

ピアノの練習頑張ってるからってことにしとこうッ♪
22:47  |  演奏活動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.17 (Tue)

プレゼント

昨日は楽器店の発表会でした。
講師演奏もさせていただいたので充実感と同時に疲労もありましたが
終わった時はやっぱり清々しい気持ちでした。



綺麗なお花もたくさんいただきましたが
何より嬉しいプレゼントは
生徒さんがみんなよく頑張ってくれたこと、演奏後の笑顔でした。

発表会は演奏面だけでなく生徒さんの精神的な成長も見れて
感動がたくさんあります。

頑張って素晴らしい演奏を聴かせてくれた生徒さんみんなにありがとうの気持ちでいっぱいになりました。

生徒さんにとっても充実した1日になったことと思います。

わたしにとっては発表会は貴重な勉強のチャンスでもあります。

ふだんのレッスンでは気づかなかったことを発見できるし、
ほかの先生がたが指導された生徒さんの演奏を聴くことは、選曲ひとつ取っても勉強になるものです。

得るものが多い1日でした。
01:15  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.12 (Thu)

ピアノ講師ラボ

藤先生のピアノ講師ラボが始まり、わたしも早速お勉強!

まだ時間が取れなくてCDを聴いてるだけですが…すでに、わたしの脳内では革命が起きています。

来週からはワークに取り組む時間が作れるので、早くやりたくてわくわくしています。
昨日は、買い物のついでに講師ラボのワーク用に
はりきってノートを購入してきました。

今までもピアノはもちろんのこと、リトミックや様々なテキストの活用法、導入期の指導法、コーチングなどなどセミナーに通ったり自分でも勉強したりしてきましたが、
教室運営は初めて勉強します。

教室運営とレッスンとは別物と思ってましたが、
第1回目にして、教室運営について考えることがより質の高いレッスンをすることに深く関わりがあることを知りました。

ピアノ講師としての自分を見つめるというのは今まで全然考えてなかったことでしたし。
生徒や具体的な指導法についてばかり考えていたわたしの視点がいかに偏ったものだったかということに気づくこともできました。

わたし自身のピアノ講師としての自覚とか責任とか、プロ意識をもっと高めていかないといけないですね。

さて、
大事なのはここから先です。
せっかく課題をいただいても、消化できなければ意味がない。
頭でっかちじゃ…

どこまで深く突き詰めて学べるか、仕事に活かせるかはわたし次第。

今回のワークは3つありましたが、ワーク以外にもたくさんの問いかけがありましたので
藤先生の一言一言を聴き流さずに考えなければ!

意欲あふれてますけど
とりあえず、日曜日の演奏が終わらないと
手がつけられない。

一息ついたことだし、今から練習です。
22:58  |  ピアノ講師ラボ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.08 (Sun)

はじめまして

ピアノ講師として思うことを
気の向くままに書いてみようかな
と思いました。




書くのはあんまり得意ではないけど
書いてるうちに上達したらいいなぁ♪

よろしくお願いします。
21:36  |  ヒトリゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |