2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.06.07 (Tue)

指番号のゆびわ

吉田知佳ピアノ教室です。

レッスングッズというほどのモノではないけど~



指番号のゆびわ(^_^)

折り紙で作ってみました。

わたしの太い指には入りませーん。笑


4月からレッスンスタートしたSちゃんは
数字を覚えているところです。

テキストはバスティンのパーティシリーズを使って

まだまだゆっくりテンポながらも
自分で楽譜を見て
歌いながら弾いています。

鍵盤の位置も動物カードなど使って覚えています。

小さいからできない、まだ早いと言うのじゃなく

小さいお子さんでも分かるようにレッスンすれば

色んなことができるようになりますね。

小さいからこそ身につきやすい音感やリズムのトレーニングも
どんどんやっています。

さてさて、ゆびわ気に入ってくれるといいんだけどな~(^_^)

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



スポンサーサイト
23:01  |  練習サポート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.27 (Sat)

練習に気が向かないときは

吉田知佳ピアノ教室です。

今月からレッスンに通い始めたばかりのYちゃん。
年少さんです。

毎日、練習してくれて
レッスンノートには練習したしるしに
ハンコをたくさん押してきてくれます♪

レッスンも楽しみにしてくれてるそうで
とても嬉しいです。

それでも時々、練習に気が向かない日があるそうで

お母さんから
そういう日はどうしたらいいですか?と質問されました。

ピアノを弾く気にならないときは
お子さんを膝に抱っこして
お母さんが弾いて聴かせてあげたり

一緒にテキストを開いて
歌を歌ったり

ピアノを弾かなくても
それだって立派な練習ですね♪

わたしは

練習を習慣にする第一歩は
ピアノのことを毎日思い出すことだと
思っています。

だから
「こないだのレッスン上手だったね~」とか
「次のレッスンではどんな歌を弾くのかなぁ」とか
会話するだけでもオッケー!と思っています。

最初のうちに
楽しさをたくさんたくさん味わわせてあげることが
先々、練習をコツコツと続けるチカラになります。

楽しさをたくさん感じて成長した子は
やがて親の手を離れて
1人でレッスンを受けたり、練習したりするようになったときも
ぐんぐん伸びていきます。


子供はあっという間に大きくなるものではありますが

育むということは
慌てず焦らず、長い目で見守りサポートしていくことです。

そして、お母さんにとっても
お子さんと一緒にピアノの練習をする時間が楽しいものであってほしいと
願っています(^_^)

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



08:00  |  練習サポート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.03 (Wed)

コンクール カウントダウン

吉田知佳ピアノ教室です。

PIARAピアノコンクール九州地区大会が
間近に迫ってきました。

みんな練習頑張っています♪

中には、レッスンを始めてまだ1年未満の生徒もいます。

小さい子たちは
ステージでピアノを演奏する楽しさをたくさん味わってくれたらと思います♪

この経験を自信にして、励みにして
これから先、ピアノを楽しく続ける土台にできるでしょう。

学校の卒業式の伴奏や中学受験と並行して全国大会をめざして頑張ってきた生徒もいます。

高学年の子は練習で壁にぶつかっても
目標があるから、くじけずに挑んできました。

みんな、コンクールを通じて
ピアノも心もたくましく成長しています。


どうか、風邪などひかずに万全の体調で臨めますように★

そして

楽しい楽しいコンクールになりますように★

と願っています。

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



08:00  |  練習サポート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.07.06 (Mon)

自分から練習してます!

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。



「最近、あんまり練習してくれなくて~」とお母さんから相談を受けました。

確かに、以前より練習量が減っている様子。
まぁ、一年生になったばかりだし
最近はプールもあって疲れてるだろうなぁと思いつつ、

「じゃ、試しにコレ使ってみましょうか♪」

と練習シートを渡してみました。

一回弾いたら、ひとマス塗ってねと。

こういうグッズは子どもの好みや性格にマッチするかっていうのがあるので

生徒によっては、まったく効果なしってこともあります。

だから、効果がなかったらまた別の方法やればいいしと、
とりあえずお試しで渡してみました。

そしたら、この1週間は
自分から弾いては塗って練習たくさんしてくれたそうです。

お母さんは
「わたしがあんなに言ってもダメだったのに~。子どもってこんな単純なことで練習したりするもんなんですね。不思議」
とおっしゃってました。

そうなんですよね!
バスティンはそんな子どものやる気を引き出す魔法が散りばめられた教材なんです。

わたしも発達心理学の勉強に行って
バスティン教材の目に見えない工夫をたくさん知り、感動してレッスンで使っています。


今日は日曜日のグレード検定の曲も
バッチリ仕上がって
冬のコンクールの曲を決めました。

この調子で
どんどん上手になってね~o(^▽^)o


体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪


21:13  |  練習サポート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.18 (Sat)

新しいレッスンノート

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

新年度になってレッスンノートも新しくなりました。

3年前から教室オリジナルのレッスンノートを作って生徒に使わせています。

より使いやすく、より練習効果の上がる中身にするべく毎年改善しています。

今年度はそれほど大きく変わってないけど
使いやすくなったかなと思っています。

1. 練習することがひと目で分かる

2. 目標がいつも意識できる

3. 努力の軌跡がはっきり残る

この3つを心がけて作りました。

練習した日はカレンダーに印をつけたり
曲を始めた日と終わった日を記入したり
します。

中身は前とそんなに変わらないけど
ひとつだけ魔法をかけました~♪

それは

1年後の発表会でロビーに展示する

ことです。

魔法というか…プレッシャー?(笑)

努力の成果が自分だけでなく人目にも触れるとなれば
やろう!って思うでしょ( ´ ▽ ` )ノ

ピアノは習い事だから
強制されてやるものじゃないけど
このくらいのプレッシャーはあってもいいんじゃないかなと思ってます。


楽すれば、楽が邪魔して楽ならず
楽せぬ楽が、はるか楽楽

楽は苦の種、苦は楽の種

ですよ。

みんな、プレッシャーに負けずに頑張ってね~♪






19:52  |  練習サポート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT