2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.06.18 (Mon)

感覚認識学習

吉田知佳ピアノ教室です。



先月は、赤松先生の講座と日時が重なって
発達心理学の勉強に行けませんでした。

なので、DVDを送っていただいて
家で受講。

何年も勉強している「感覚認識」

うまい説明が難しいのだけど

感覚認識で音符やリズム、弾くという動作、音の高さなどを学習すると

演奏する音楽に魂が入るというか、生き生きとした音楽になると思います。

感覚がついてなくて、理屈だけで弾いたら
たぶん、その音楽は聴いてても心に響かない気がする。

それは、弾いてる本人が一番感じることで

感覚認識ができていなかったら
弾くのがつまらないから

弾きたいと思わなくなる。

音楽って、本当に心がワクワクして
心の中の世界がどこまでもどこまでも広がるもの。

感覚認識学習が得意な時期に
たくさんたくさん感覚認識させて

やがて、成長して名曲の数々を弾けるようになった時に

音楽を心から味わって、ピアノを弾くことを心から楽しめるようにしたい。


バスティンメソッドは感覚認識で学習してこそ価値があり、学びが深まることも再確認できて

やっぱり、ピアノのレッスンは
発達心理学と切り離してはできないなぁと
改めて思いました。



新しく開講した「はじめてのピアノコース」では
お子さんの体と心の発達に基づいて
感覚認識学習がいっぱいできます。

まだ、あと少しレッスン枠が空いています。

木曜3:30~、金曜3:00~です。

新しく枠が空いた時は
LINE@ですぐにお知らせしております。

よかったら、ご登録ください。



友だち追加

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪


スポンサーサイト
06:30  |  心理学  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.11 (Thu)

発達心理学、今年も!

吉田知佳ピアノ教室です。

昨日は、今年最初の発達心理学でした。

発達心理学は
わたしにとって、いちばんワクワクする講座です。

講座に行くと
無理したり、背伸びしたりするのではなく
ちょうどいい自分にリセットできるような感覚をいつも感じます。

レッスンのこともたくさん学べるけど
自分自身にとってもたくさんの良い効果があります。

昨日は
感覚と知覚の話。

そして、今年の目標にしたいことを
漢字一文字でそれぞれ考えて発表しました。


数年前に
この講座が始まることを聞いたとき
なぜか、ビビビッ!と来て受講し始めました。

その直感は大正解でした(^^)

今では、レッスンにも
自分の人生にも欠かせないものになりました。

今年も学びを深めていきたいです♫

友だち追加

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



05:37  |  心理学  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.12.19 (Sat)

感動!で脳力アップ

吉田知佳ピアノ教室です。

レッスン効果を高めたいとの思いから
発達心理学や脳の勉強をしています。

コーチングの勉強もそうですが
どれもピアノの内容とは直接的な関係はないようで

実はレッスンに大いに役立ちます。

今日は、脳の話。

感動して心が動くと、理解力が高まるそうです。

わたしはレッスンで生徒の成長に感動する時がたくさんあるので
もしかしたら、脳力がアップしてるかもo(^▽^)o


わたしのことは、さておき
レッスンでは生徒の脳力がアップしたらいいなと思うので

わたしは生徒の心を動かさなければ‼︎


感動は大きな感動でなくても

何か新しいことを学んで

「面白いなぁ」
「すごいなぁ」

と心が動くだけでも理解力アップの効果があります。

わたしは息子の教育にも
けっこう、このテクニックを使ってました。

ピアノに限らず
子どもの教育で「心を動かす」ことをいつも意識していると
教育効果が高くなりますよ。

わたしも感動しながら、勉強していこう♪

寄る年波には…負けないぞ♪

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪



22:24  |  心理学  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.12.03 (Thu)

幼児期の発達に合わせて

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

こないだ、3歳の甥っ子と電卓で遊んでました。

今、彼の中では数字が流行ってるようです。

電卓で2桁の数字は読めるから
3桁を教えました。

108とか、405とか打って読むだけ。

読めるようになってきっと嬉しかったんでしょうね~

「もう一回、もう一回」と何度もやりたがります。


子どもは同じパターンを繰り返すのが好きです。

同じパターンの中で小さな違いを見つけるのも得意。

ピアノのレッスンもそんな幼児期の発達に合わせて進めていくと

とてもスムーズに進み
脳の働きがどんどん発達していくのです。

バスティンメソッドは
そんな幼児期の発達に合わせて進んでいきます。

導入期から全調で弾くのも

先に述べたパターンの繰り返しの中で
調性による雰囲気の違いを敏感に感じ取ることができるという幼児期の特性に合っています。

レッスンしていても
全調で弾く曲からやりたがる子がとっても多いです。

子どもにとって面白いからですね。

じゃあ、好きなことだけやってればいいのかということではなくて

時期を見て
バランスよく子どもの発達に合わせて進めて

子どもも親も先生も幸せなレッスンをしたいですね。

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪


23:36  |  心理学  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.10.28 (Wed)

心理学は奥深い

唐津市和多田の吉田知佳ピアノ教室です。

先日、心理学の勉強に行ってきました。

いつもの発達心理学とは別のです。

勉強のためにとクライアントさんの了承を得て
実際のカウンセリングも見せてくださいました。

わたしは生まれて初めてカウンセリングを見たので、圧巻でした!

実際のカウンセリングはマニュアルやテクニックだけではできないのだなぁと感じました。

クライアントの方がカウンセリングを受けて問題を解決していく過程は
心が痛みます。

わたしは見ていて涙がこぼれそうになりました。

自分の心の傷と向き合うのですからね。
痛いですよ、やっぱり。


わたしは心理カウンセラーを目指しているわけではなく

ピアノを教えるうえで
子どもたちの心を大切にしたいという思いで
ほんの少し勉強しているだけですが

ピアノ教師としても
一人の母親としても人間としても
学びの多い時間でした。


ふだんは、ピアノのセミナーばっかりですが
こうして別の勉強をするのも
視野が広がっていいですね。

今年も残り2ヶ月あまりですが
コンクールとグレード検定を控えています。

わたし自身も12月には試験を受験する予定なので

また新鮮な気持ちになって気合が入りました!

体験レッスン受付中です。
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください♪


21:19  |  心理学  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT